2006年10月09日

たくさんのご来場感謝いたします! 『狼花』刊行記念・大沢在昌サイン会ツアー、無事終了いたしました。

9月29日の上野を皮切りに、全国5カ所をめぐる『狼花』刊行記念サイン会ツアー。たくさんの読者のみなさんにご参加いただきまして、とてもにぎやかに完遂することができました! お集まりいただきました方々、それからご協力いただきました各書店のスタッフの方々、本当にありがとうございました。
 (黒衣)は、上野・仙台・横浜・大阪のサイン会に同行いたしまして、仙台と大阪では記念撮影担当として、がんばりましたよ。あらゆる種類の携帯電話のカメラに悪戦苦闘しながら(サイン会の列の進みが遅かったとしたら、責任の半分以上は私にあります)、大沢さんと読者の方のツーショット、時には親子でいらっしゃった読者さんと大沢さんのスリーショット(「家族の肖像のようだ」の声あり)、皆さんの記念になりますようにと思いながら、お手伝いさせていただきました。
 写真がぶれていたり、レイアウトがおかしかったり、目をつぶっていたりしたら、全部私が悪いのです(汗)。もし、ご迷惑をおかけした方がいらっしゃったら、ごめんなさい。これに懲りず、またお出でいただければ、いいのですが……。
 サイン会を開催した各書店では、まだ店頭にサイン本が並んでいる可能性があります。当日は参加できなかったけれど、なんとかサイン本を入手したいと思っている方、よろしければ、のぞいてみてください。
 それにしても、4日間で仙台から高松までの広範囲にわたるサイン会を、サービス精神満点で乗り切られた大沢さんには、感動をおぼえるほどでした。間違いなく、日本有数のタフネス作家だと思います。お疲れ様でした!
(黒衣)
posted by kappa at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。