2007年04月04日

『ルナ』の書評が「ポンツーン」に掲載されています!

 カッパ・ワンから2月に刊行された沖水幹生さんの『ルナ』ですが「ポンツーン」(幻冬舎)4月号の書評で取り上げられています! 執筆者は香山二三郎さんです。「キャラ萌え」「おたく小説」にとどまらないルナの魅力を、あますことなく伝えていただいております! ぜひお目通しを! 『ルナ』はカッパ・ノベルスから絶賛発売中です!
(21)
posted by kappa at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カッパに注目! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37723830
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。