2007年04月19日

樹林伸とは何者だ?その2。ペ・ヨンジュンさんが推薦文を寄せて下さいました。でも、なぜ?

 今日から日本版の放映が開始される『ホテリアー』でも話題をさらっている、韓国の超人気俳優・ペ・ヨンジュンさん。なんと、今回の樹林さんの新刊『リインカーネイション』に推薦文を寄せて下さいました。とはいえ、韓国語版に翻訳する時間的余裕があるわけではなく、ペ・ヨンジュンさんに刊行前に読んでもらうことは不可能なので、あくまで応援メッセージという形ではあるのですが。こうした形で彼が推薦文を寄せるのは、まったく初めてのことだそうです。それにしても、意外な顔合わせ。どういう縁?と不思議に思われたのではないでしょうか。
 じつは、樹林さんが亜樹直の名前で原作を執筆している漫画『神の雫』が韓国で記録的な大ヒットを記録しているのです。10万部を超えたら大ヒットの韓国で50万部を優に超える部数を記録し、多くの知識人・著名人にもファンを増やしているとか。ペ・ヨンジュンさんも、本作のヒットによって樹林さんのことをご存知だったわけですね。
 国際的に注目されているヒットメーカー、樹林伸。小説家として、彼はどんな作品を書いていこうとしているのか? ペ・ヨンジュンさんの推薦文とあわせて、ぜひ書店で確認してみて下さい。

(黒衣)
posted by kappa at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。