2007年06月20日

カッパ・ノベルス6月新刊 五十嵐貴久『シャーロック・ホームズと賢者の石』登場!

 みなさま、これまでの読書体験のなかでシャーロック・ホームズの活躍に胸を躍らせ、推理小説の、いや物語の面白さに鳥肌の立つような興奮を覚えたこと、ありませんか?

 『交渉人』(幻冬舎文庫)が大ヒット中、7月1日からTBS日曜劇場で放送が始まる「パパとムスメの7日間」(舘ひろし、新垣結衣)の原作者、五十嵐貴久さんの新作は、なんとシャーロック・ホームズのパスティーシュです! デビューからこれまで、幅広い作風と圧倒的なエンターテインメント性で読者を唸らせてきた五十嵐さんですが、新作がシャーロック・ホームズのパスティーシュになるとは、誰も思っていなかったでしょう。4編の作品が収録された本作は、「シャーロック・ホームズ」の名に恥じない、珠玉の短編集です! 各作品に施された仕掛けがまたとても楽しくて、最後に驚愕、一読で二度美味しい傑作集となっています。シャーロッキアンはもちろんのこと、ホームズ作品にふれたことのない方も、きっと楽しい時間を過ごせるはず。『シャーロック・ホームズと賢者の石』は、カッパ・ノベルスから発売中です!
(21)     

posted by kappa at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。