2006年09月25日

『独白するユニバーサル横メルカトル』打ち上げで、短編集第2弾の計画が動き出しましたよ。

 去る9月20日に、都内某所にて、『独白するユニバーサル横メルカトル』の打ち上げを、平山夢明さんとデザイナーの坂野公一さんを囲んで行いました。
「激辛料理!」という平山さんのリクエストと、「辛い物大好きです」とおっしゃる坂野さんのお言葉を聞いて、辛くておいしいと評判の四川料理のお店をチョイスしました。
親の仇のように唐辛子を入れまくった、辛油料理や泥鰌の激辛スープ、そして「辛口で」とわざわざお願いした麻婆豆腐! おいしかったんですが、風下に座った編集長は、唐辛子に目をやられて、終始涙目でした。
 10案以上のラフを出して下さった坂野さんと、難産の末にできあがったカバーをとても気に入って下さっている平山さんは、すっかり意気投合。「短編集第2弾もこのコンビで行きたいね」、「刊行するときは、坂野さんもゲストに呼んで、イベントやりたいね」と大盛り上がりしたのでした。
 来年の5月ぐらいに、さらにインパクトが強くて、悪〜い迫力に満ちた本が、店頭に並ぶことになりそうです。首を長くして、お待ち下さい。
(黒衣)
posted by kappa at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

第10回 日本ミステリー文学大賞新人賞 最終候補作品決定!

現在発売中の「小説宝石」10月号にも掲載されているとおり、応募総数123編のなかから、第10回 日本ミステリー文学大賞新人賞の最終候補作品4編が決定しました。

水上のパッサカリア                   海野夕凪
マリオネットの行方                    市川智洋
ジェリーフィッシュの歌が聞こえる 田村優之
抗う君には奇跡を             西岡慎吾
(応募順)

受賞作は、「小説宝石」12月号で発表されます。ご注目を!
(21)

posted by kappa at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。